ブログ

iPadの正しい処分方法5選!処分前にやっておきたいことや注意点を解説

iPadの正しい処分方法5選!処分前にやっておきたいことや注意点を解説

持っているiPadを手放したいけど、どうすれば良いかわからない方も多いのではないでしょうか。

iPadは簡単に捨てられるものではないので、処分の手順や注意点を必ず把握しておきましょう。誤った方法で処分してしまうと、発火の原因となったり個人情報が流出したりする危険性もあります。

そこでこの記事では、iPadの正しい処分方法や処分前にやっておきたいことについて解説します。iPadを手放そうと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

京田辺市、松井山手でiPadの高価買取を目指すなら、リカッチがおすすめです。リカッチでは、ブランド、金、プラチナなど、幅広く買取していて、無料でLINEでの査定もしています。査定時間はたった3分で、ある程度の価格を知ることができます。 気軽に査定したいという方は、こちらのLINEからご連絡ください。

京都でiPadの高価買取をするならリカッチがおすすめ!

引用元:リカッチ公式HP

リカッチでは、「すべてに価値を 幸せな居場所の創造」をモットーに不用品の買取事業に真剣に向き合い続けてきました。真贋鑑定を活かし、世の中の本物を見極める力を養い、お客様に安心・安全を提供し心を豊かにします。

そんなリカッチでは、以下の4つの方法から買取査定をすることができます。

  1. 出張買取査定
  2. 店舗買取査定
  3. ビデオ通話査定
  4. LINE査定

出張買取では、近隣のお客様ならご連絡を頂いてから最短10分でお伺いします。地域密着ならではのフットワークの軽さが当社の自慢です。

出張買取はこちらLINEから!

店舗買取では、リサイクル業界では珍しい完全予約制を導入しています。プライバシー対策、ウィルス対策万全で、ご来店をお待ちしております。

店舗買取はこちらのLINEから!

ビデオ通話査定は、品物をLINEビデオ通話で映すだけで、査定価格が分かります。ちょっと値段だけ知りたいなという方が、おおよその値段が分かってから買取サービスを利用できるのでおすすめです。もし、査定価格にご納得いただけましたら、そのまま出張買取、もしくは宅配買取サービスにお申込みいただくこともできます。

ビデオ査定はこちらのLINEから!

LINE査定では、写真を送るだけで簡単に査定額を知ることができます。最短5分で査定結果が届くので、気軽に試したい方におすすめの機能です。

LINE査定はこちらのLINEから!

サービス・ブランド品リサイクルリユース
・小売業
・卸販売
・業者販売
・インターネット販売
・Yahoo!オークション
店舗〒610-0343
京都府京田辺市大住責谷1-3グランデイジ623
営業時間11:00〜19:00
定休日火曜日
TEL050-1720-8865
SNSfacebook
instagram
YouTube
ヤフオク
免許番号古物商許可証 京都府公安委員会 612232030022
特別国債種事業者(象牙製品等を取り扱う事業者)05772
酒類販売業免許 宇治法第142号
加盟機関・BNI47∞JAPANチャプター
・南大阪経営研究会
・ミナミあきんどクラブ
京田辺市、松井山手でiPadの高価買取を目指すなら、リカッチがおすすめです。リカッチでは、ブランド、金、プラチナなど、幅広く買取していて、無料でLINEでの査定もしています。査定時間はたった3分で、ある程度の価格を知ることができます。 気軽に査定したいという方は、こちらのLINEからご連絡ください。

iPadの処分はパソコンリサイクル法に該当する

パソコンを一度でも捨てたことがある方は、パソコンリサイクル法について知っているのではないでしょうか。iPadもパソコンリサイクル法に該当します。そのため、パソコンと同じルールで処分しましょう。

普通ゴミはもちろん、粗大ゴミや不燃ゴミでの回収もできません。万が一誤った方法で処分すると、発火などの危険があります。

iPadの正しい処分方法については、この後詳しく紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

iPadの正しい処分方法5選

iPadを手放すためには、正しい処分方法を必ず押さえておきましょう。ここでは、回収や買取などを含めて、正しい処分方法として以下の5つを紹介します。

  • Appleのリサイクルプログラムを使用する
  • 買取業者に買取してもらう
  • リサイクルボックスに入れる
  • 不用品回収会社に依頼する
  • フリマアプリやネットオークションを利用する

それぞれ詳しく解説します。

Appleのリサイクルプログラムを使用する

iPadを処分する方法として、Appleのリサイクルプログラムを使用する方法があります。

AppleはiPadだけでなく、MacやiPhoneなどのApple製品をリサイクルしています。Apple Storeへ直接持ち込む方法だけでなく、宅配でも利用可能です。

「資源有効利用促進法」に基づいて、iPadを無料でリサイクルしてくれるでしょう。

買取業者に買取してもらう

iPadを処分するなら、買取業者に買取してもらう方法も検討しましょう。大きな破損や消耗がなければ、割と高値で買い取ってもらえます。

Apple製品の買取件数が多い業者なら、豊富な知識で対応してもらえるでしょう。

以下の記事では、京都でおすすめのiPhone買取業者を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

https://kaitorikachi.com/blog/iphone-purchase-kyoto

リサイクルボックスに入れる

iPadの正しい処分方法として、リサイクルボックスに入れる方法があります。家電や電子機器の回収ボックスが設置されている家電量販店で、簡単に処分することができます。

しかし、注意しておきたいこととして、他の人が簡単に回収ボックスから持ち帰れる可能性があります。そのため、セキュリティ面で不安な方は、別の方法をおすすめします。

不用品回収会社に依頼する

iPadを自宅で簡単に処分できる方法として、不用品回収会社に依頼する方法があります。不用品回収会社であれば、不用品への知識が豊富にあるため、適切な方法で処分を行ってくれるでしょう。

業者によってはiPadを無料で回収してくれたり、買い取ってくれたりする可能性もあります。そのため、自宅周辺の不用品回収会社に問い合わせてみましょう。

フリマアプリやネットオークションを利用する

iPadを正しく処分する方法として、フリマアプリやネットオークションを利用する方法があります。ただiPadを手放すだけでなく、少しでもお金に変えたい方におすすめです。

しかし、アプリやネットオークションがセキュリティを保証してくれる訳ではないので、データの削除は徹底しておきましょう。

iPadを処分する前にやっておくべきこと

ここでは、iPadを処分する前にやっておくべきことを6つ紹介します。

  • データを必ず消去しておく
  • 購入時の付属品を揃えておく
  • iCloudなどのサービスから退会する
  • 端末の初期化をしておく
  • 通信会社との契約を解除する
  • 「iPadを探す」をオフにしておく

抜け漏れがないように、それぞれ確認していきましょう。

データを必ず消去しておく

iPadを手放す際は廃棄や売却、譲渡に関わらず、データを必ず消去しておきましょう。

iPadにはたくさんの個人情報が入っているため、処分前にデータを消去しておかなければなりません。データを消去する際は、引き継ぎを済ませておくか、バックアップを必ずとっておきましょう。

また、SIMカードも必ず取り出しておきましょう。

購入時の付属品を揃えておく

iPadを処分する際は、購入時に入っていた付属品を揃えておきましょう。

付属品がない場合、買取価格が下がったり、買取してもらえなかったりします。そのため、箱や充電器は必ず揃えておきましょう。

iCloudなどのサービスから退会する

iPadから個人情報を流さないためには、iCloudなどのサービスからログアウトや退会しておくことも大切です。設定からユーザー名をタップし、サインアウトしておきましょう。

また、iPadの保証などのサービスに加入している場合も、各サービスから退会しておきましょう。

端末の初期化をしておく

iPadの処分の際、データの消去やiCloudのサインアウトだけでなく、端末を初期化しておく必要があります。

起動すると各国の挨拶が表示され、工場出荷時の状態になれば初期化完了です。データが残っていないか不安な場合は、Appleに直接相談すると良いでしょう。

通信会社との契約を解除する

iPadのモデルには、Wi-Fiモデルとセルラーモデルがあります。

Wi-Fiがなくてもインターネットが使えるセルラーモデルの場合は、通信会社との契約も必ず解除しておきましょう。契約した店舗へ行くことで、解除の手続きをしてもらえます。

「iPadを探す」をオフにしておく

iPadの処分前には、「iPadを探す」機能をオフにしておきましょう。「iPadを探す」がオンのまま次の持ち主に渡してしまうと、初期設定ができないなどのトラブルが起こります。

設定からユーザー名を選択し、「探す」から「iPadを探す」を選択し、オフに切り替えておきましょう。その際にApple IDのパスワードが必要になるので、パスワードを忘れている場合は再設定をして控えておきましょう。

iPadを処分する際の注意点

iPadを処分する際には、注意するべきポイントが4つあります。価値のあるものだからこそ、処分には注意しなければいけません。

ここでは、iPadを処分する際の注意点として以下の4つ紹介します。

  • 悪質な買取業者に気を付ける
  • 自治体では処分できない
  • できるだけ綺麗な状態で使用する
  • 複数の買取業者で相場を調べる

それぞれ詳しく解説します。

悪質な買取業者に気を付ける

iPadを処分する準備が万全にできていても、買取業者選びで失敗してしまうと、思わぬトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。不用品の回収や買取をしている業者はたくさんありますが、悪質な買取業者と取引をしないように気をつけましょう。

悪質な業者は口コミが極端に少なかったり、ホームページが存在していなかったりします。ポスティングされたチラシを簡単に信用せず、念入りに調査しておきましょう。

自治体では処分できない

iPadはパソコンリサイクル法に従って処分しなければなりません。そのため、自治体が行っている不用品や粗大ゴミの回収に出すことはできません。

そのため、リサイクル業者に回収を依頼したり、買取業者に買い取ってもらったり、知り合いに譲渡したりしましょう。

できるだけ綺麗な状態で使用する

iPadの処分では、単に捨てるのではなく買取してもらいたいという方も多いでしょう。しかし、買取は状態の良し悪しで査定額が異なります。

同じ値段で買ったものでも、ヒビや傷が少ないものと破損がみられるものでは、買取価格に大きく差が出てしまいます。最悪の場合買取不可の可能性もあるので、できるだけ綺麗な状態を保つようにしておきましょう。

複数の買取業者で相場を調べる

iPadの買取を希望する方は、できるだけ複数の買取業者で相場を調べるようにしましょう。

業者によっては、買取価格に差が出る可能性があります。また、状態が多少悪くても買い取ってもらえる業者や綺麗な状態でなければ買取してもらえない業者もあります。

そのため、複数の買取業者で相場を調べておくことで、より高く売却することができるでしょう。

京都でiPadの高価買取をするならリカッチがおすすめ!

引用元:リカッチ公式HP

リカッチでは、「すべてに価値を 幸せな居場所の創造」をモットーに不用品の買取事業に真剣に向き合い続けてきました。真贋鑑定を活かし、世の中の本物を見極める力を養い、お客様に安心・安全を提供し心を豊かにします。

そんなリカッチでは、以下の4つの方法から買取査定をすることができます。

  1. 出張買取査定
  2. 店舗買取査定
  3. ビデオ通話査定
  4. LINE査定

出張買取では、近隣のお客様ならご連絡を頂いてから最短10分でお伺いします。地域密着ならではのフットワークの軽さが当社の自慢です。

出張買取はこちらLINEから!

店舗買取では、リサイクル業界では珍しい完全予約制を導入しています。プライバシー対策、ウィルス対策万全で、ご来店をお待ちしております。

店舗買取はこちらのLINEから!

ビデオ通話査定は、品物をLINEビデオ通話で映すだけで、査定価格が分かります。ちょっと値段だけ知りたいなという方が、おおよその値段が分かってから買取サービスを利用できるのでおすすめです。もし、査定価格にご納得いただけましたら、そのまま出張買取、もしくは宅配買取サービスにお申込みいただくこともできます。

ビデオ査定はこちらのLINEから!

LINE査定では、写真を送るだけで簡単に査定額を知ることができます。最短5分で査定結果が届くので、気軽に試したい方におすすめの機能です。

LINE査定はこちらのLINEから!

サービス・ブランド品リサイクルリユース
・小売業
・卸販売
・業者販売
・インターネット販売
・Yahoo!オークション
店舗〒610-0343
京都府京田辺市大住責谷1-3グランデイジ623
営業時間11:00〜19:00
定休日火曜日
TEL050-1720-8865
SNSfacebook
instagram
YouTube
ヤフオク
免許番号古物商許可証 京都府公安委員会 612232030022
特別国債種事業者(象牙製品等を取り扱う事業者)05772
酒類販売業免許 宇治法第142号
加盟機関・BNI47∞JAPANチャプター
・南大阪経営研究会
・ミナミあきんどクラブ
京田辺市、松井山手でiPadの高価買取を目指すなら、リカッチがおすすめです。リカッチでは、ブランド、金、プラチナなど、幅広く買取していて、無料でLINEでの査定もしています。査定時間はたった3分で、ある程度の価格を知ることができます。 気軽に査定したいという方は、こちらのLINEからご連絡ください。

まとめ

この記事では、iPadの正しい処分方法や、処分前にやっておきたいこと、処分の注意点について紹介しました。

iPadはパソコンリサイクル法に従い、適切に処分しなければいけません。また、捨てるだけでなく、売却することもできます。この記事を参考に、iPadの状態に合わせて処分方法を選んでみてください。

京田辺市、松井山手でiPadの高価買取を目指すなら、リカッチがおすすめです。リカッチでは、ブランド、金、プラチナなど、幅広く買取していて、無料でLINEでの査定もしています。査定時間はたった3分で、ある程度の価格を知ることができます。 気軽に査定したいという方は、こちらのLINEからご連絡ください。

執筆者プロフィール

井上 敬嗣
井上 敬嗣代表取締役
リカッチ代表取締役の井上です。業界歴15年、ヒト・コト・モノに関わり合い、お互いを尊重することを大切にできる仲間と共に、一緒に居場所を創りあげたいと考えています。