ブログ

ルイヴィトンエピが時代遅れと言われる理由とは?人気カラーや買取相場も紹介

ルイヴィトンエピが時代遅れと言われる理由とは?人気カラーや買取相場も紹介

いつの時代も人気ブランドとして認識されているのが、ルイヴィトンです。そんなルイヴィトンには、さまざまなラインがありますが、エピは根強い人気があります。

ただし、昨今ではエピが時代遅れといわれるようになっているのが事実です。それでは、なぜエピは時代遅れといわれるようになったのでしょうか。

そこでこの記事では、ルイヴィトンエピが時代遅れといわれる理由や、エピの人気カラーを解説します。ぜひ参考にしてみてください。

京田辺市、松井山手でルイヴィトンの高価買取を目指すなら、リカッチがおすすめです。リカッチでは、ブランド、金、プラチナなど、幅広く買取していて、無料でLINEでの査定もしています。査定時間はたった3分で、ある程度の価格を知ることができます。 気軽に査定したいという方は、こちらのLINEからご連絡ください。

京都でブランド品の高価買取をするならリカッチがおすすめ!

引用元:リカッチ公式HP

リカッチでは、「すべてに価値を 幸せな居場所の創造」をモットーに不用品の買取事業に真剣に向き合い続けてきました。真贋鑑定を活かし、世の中の本物を見極める力を養い、お客様に安心・安全を提供し心を豊かにします。

そんなリカッチでは、以下の4つの方法から買取査定をすることができます。

  1. 出張買取査定
  2. 店舗買取査定
  3. ビデオ通話査定
  4. LINE査定

出張買取では、近隣のお客様ならご連絡を頂いてから最短10分でお伺いします。地域密着ならではのフットワークの軽さが当社の自慢です。

出張買取はこちらフォームから!

店舗買取では、リサイクル業界では珍しい完全予約制を導入しています。プライバシー対策、ウィルス対策万全で、ご来店をお待ちしております。

店舗買取はこちらのフォームから!

ビデオ通話査定は、品物をLINEビデオ通話で映すだけで、査定価格が分かります。ちょっと値段だけ知りたいなという方が、おおよその値段が分かってから買取サービスを利用できるのでおすすめです。もし、査定価格にご納得いただけましたら、そのまま出張買取、もしくは宅配買取サービスにお申込みいただくこともできます。

ビデオ査定はこちらのLINEから!

LINE査定では、写真を送るだけで簡単に査定額を知ることができます。最短5分で査定結果が届くので、気軽に試したい方におすすめの機能です。

LINE査定はこちらのLINEから!

サービス・ブランド品リサイクルリユース
・小売業
・卸販売
・業者販売
・インターネット販売
・Yahoo!オークション
店舗〒610-0343
京都府京田辺市大住責谷1-3グランデイジ623
営業時間11:00〜19:00
定休日火曜日
TEL050-1720-8865
SNSfacebook
instagram
YouTube
ヤフオク
免許番号古物商許可証 京都府公安委員会 612232030022
特別国債種事業者(象牙製品等を取り扱う事業者)05772
酒類販売業免許 宇治法第142号
加盟機関・BNI47∞JAPANチャプター
・南大阪経営研究会
・ミナミあきんどクラブ
京田辺市、松井山手でルイヴィトンの高価買取を目指すなら、リカッチがおすすめです。リカッチでは、ブランド、金、プラチナなど、幅広く買取していて、無料でLINEでの査定もしています。査定時間はたった3分で、ある程度の価格を知ることができます。 気軽に査定したいという方は、こちらのLINEからご連絡ください。

ルイヴィトンエピとは?

エピは、ルイヴィトンを代表するモデルラインとして高い人気を誇っています。1985年に登場して以来、多くの人から愛されています。

ここでは、エピの概要や特徴について紹介します。

エピレザーの特徴

エピの特徴として、独自性の高いエピレザーを使用している点が挙げられます。エピレザーはグレインレザーと呼ばれる上質な素材が贅沢に使用されています。

グレインレザーとは本革のことで、耐久性が高いという特徴があります。寿命は40年程度といわれており、長年使用し続けることが可能です。また、細かい型押しによって皺などが目立ちにくい点も魅力です。

エピの人気カラー

エピは、カラーバリエーションが多いです。1985年の発売開始当初は、以下5色の展開のみでした。

  • ブラック
  • ブラウン
  • グリーン
  • ブルー
  • ベージュ

その後、2012年に11種、2014年に8種のカラーが追加され、バリエーションが豊富になりつつあります。ビビッドなピンク系から、コクリコなど鮮やかさがあるレッド系まで、種類が豊富な点も魅力です。

エピがターゲットとしている年齢層

ルイヴィトンがエピのターゲットとしているのは、主に30〜50代の大人の男女です。エピは上質なレザーでエレガントなデザインになっていて、大人な雰囲気から人気を集めています。

プライベートだけでなく、ビジネスシーンでも利用できるデザインで、大人の男女向けのラインとして認知されています。

ルイヴィトンエピが時代遅れと言われる理由

ルイヴィトンが時代遅れといわれている主な理由は、以下のとおりです。

  • 使っている人がなかなかいないから
  • フリマサイトに多く出品されているから
  • 歴史が長すぎるから
  • 買取金額が安いから
  • トレンド感が薄いから
  • 昔流行ったイメージが強いから

それぞれの理由について、詳しく解説します。

使っている人がなかなかいないから

エピは、わからない人が見るとルイヴィトンのアイテムとは見えないようなデザインです。良い意味でシンプルで、存在感を示しにくいアイテムであるため、使っている人が少なく見えがちです。

実際には、エピは人気のラインで多くの人が使用しています。使用している人が少なくみえるため、一見すると人気がなく時代遅れと思われがちなのです。

フリマサイトに多く出品されているから

ヴィトンのエピは、中古品も多く市場に出回っています。フリマサイトでも多く出品されていますが、出品数が多いと人気がないように見えてしまいます。

実際には、エピは人気があるだけに単純に流通数が多く、比例してフリマサイトでも出品数も多くなっているだけです。その事情を知らない人は、時代遅れだから多く出品されていると勘違いしているのです。

歴史が長すぎるから

ルイヴィトンのエピは、1985年から現在まで継続して販売されているロングセラーラインです。歴史が長いモデルだけに、若干の変化がありつつも、多くのアイテムが市場に流通しています。

また、歴史が長いアイテムであるが故に、人によっては古いと感じてしまうでしょう。悪くいえば古い、良くいえば定番で流行に流されないといえるモデルです。

買取金額が安いから

エピの場合、古さを感じられるため人気がないと思われているため、買取金額が低いです。また、人気自体が分散化しているため、ほかのラインよりも買取金額が低くなってしまいがちです。

トレンド感が薄いから

エピは良い意味で定番のアイテムである関係上、トレンド感が薄いのは事実です。ファッションには流行り廃りがあり、トレンドアイテムに注目が集まるものです。

トレンド感が薄いエピの場合、時代遅れと認識されてしまう傾向にあります。実際、若干のマイナーチェンジを加えているものの、トレンドを追い求めているアイテムとはスタンスが異なります。

昔流行ったイメージが強いから

エピが誕生したのが1985年ですが、特に流行したのはバブル期です。日本におけるバブル期は、1986年12月より1991年2月頃までで、多くの人がエピのアイテムを保有していました。

当時を知る人からすれば、時代遅れのアイテムと認識してしまうのかもしれません。

ルイヴィトンエピの魅力

ルイヴィトンのエピがロングセラーを続けている理由は、魅力的なアイテムであるためです。特に、以下のポイントに魅力を感じる人が多いです。

  • ブランドを主張しすぎていない
  • 様々なコーディネートができる
  • 上質なレザー
  • 幅広いカラーと人気モデル

各魅力について、詳しく見ていきましょう。

ブランドを主張しすぎていない

エピは一見すると、ルイヴィトンのアイテムには見えないほど、ブランドを主張しすぎていないという特徴があります。ヴィトンの多くのラインは前面にロゴがプリントされている一方、エピはワンポイントのみです。

しかし、エピを選ぶ方の多くは、良いものを長く使用し続けたいというポイントから、飽きが来ないデザインを好んでいます。

様々なコーディネートができる

エピはシンプルなデザインを採用しているため、さまざまなファッションスタイルにコーディネートできます。カジュアルなスタイルからビジネスシーンまで、どのようなスタイルにも違和感なく合わせることが可能です。

また、カラーバリエーションが豊富であり、自分好みのアイテムを見つけやすい点もエピの魅力の1つとなっています。

上質なレザー

エピで使用する素材は、グレインレザーと呼ばれる上質な牛革です。通称エピレザーとも呼ばれ、表面に微細な凹凸がみられる高密度な皮となっています。

また、細かい傷や汚れが目立ちにくいという特徴もあります。以上のように、エピは上質なレザーにより特別な印象を与えてくれることから、ロングセラーとなっているのです。

幅広いカラーと人気モデル

エピは、定番のカラーリングとしてノワールやルージュが人気です。ほかにも、ブルーやグリーン、パープルなどカラーバリエーションが多彩です。

そのため、自分のスタイルにマッチしたアイテムを見つけやすく、またシーンに応じて使い分けやすいという特徴があります。

ルイヴィトンエピの買取相場

実際にエピを買取対応してもらう場合、どの程度の価格で買い取りしてもらえるかの相場を把握しておくことが重要です。リカッチにおけるエピの買取事例を紹介します。

【買取例①】

商品名ルイヴィトン エピ 長財布
買取価格13,000円
ランクAランク

【買取例②】

商品名ルイヴィトン バッグ エピ マンダラ
買取価格30,000円
ランク

京都でブランド品の高価買取をするならリカッチがおすすめ!

引用元:リカッチ公式HP

リカッチでは、「すべてに価値を 幸せな居場所の創造」をモットーに不用品の買取事業に真剣に向き合い続けてきました。真贋鑑定を活かし、世の中の本物を見極める力を養い、お客様に安心・安全を提供し心を豊かにします。

そんなリカッチでは、以下の4つの方法から買取査定をすることができます。

  1. 出張買取査定
  2. 店舗買取査定
  3. ビデオ通話査定
  4. LINE査定

出張買取では、近隣のお客様ならご連絡を頂いてから最短10分でお伺いします。地域密着ならではのフットワークの軽さが当社の自慢です。

出張買取はこちらフォームから!

店舗買取では、リサイクル業界では珍しい完全予約制を導入しています。プライバシー対策、ウィルス対策万全で、ご来店をお待ちしております。

店舗買取はこちらのフォームから!

ビデオ通話査定は、品物をLINEビデオ通話で映すだけで、査定価格が分かります。ちょっと値段だけ知りたいなという方が、おおよその値段が分かってから買取サービスを利用できるのでおすすめです。もし、査定価格にご納得いただけましたら、そのまま出張買取、もしくは宅配買取サービスにお申込みいただくこともできます。

ビデオ査定はこちらのLINEから!

LINE査定では、写真を送るだけで簡単に査定額を知ることができます。最短5分で査定結果が届くので、気軽に試したい方におすすめの機能です。

LINE査定はこちらのLINEから!

サービス・ブランド品リサイクルリユース
・小売業
・卸販売
・業者販売
・インターネット販売
・Yahoo!オークション
店舗〒610-0343
京都府京田辺市大住責谷1-3グランデイジ623
営業時間11:00〜19:00
定休日火曜日
TEL050-1720-8865
SNSfacebook
instagram
YouTube
ヤフオク
免許番号古物商許可証 京都府公安委員会 612232030022
特別国債種事業者(象牙製品等を取り扱う事業者)05772
酒類販売業免許 宇治法第142号
加盟機関・BNI47∞JAPANチャプター
・南大阪経営研究会
・ミナミあきんどクラブ
京田辺市、松井山手でルイヴィトンの高価買取を目指すなら、リカッチがおすすめです。リカッチでは、ブランド、金、プラチナなど、幅広く買取していて、無料でLINEでの査定もしています。査定時間はたった3分で、ある程度の価格を知ることができます。 気軽に査定したいという方は、こちらのLINEからご連絡ください。

まとめ

この記事では、ルイヴィトンのエピが時代遅れと言われる理由について紹介しました。

エピは、定番過ぎるために買取価格にばらつきが生じがちです。特に、カラーリング次第で想像以上に低い金額での買取となってしまう可能性もあります。

一方で、人気のカラーリングで状態が良いエピであれば、高額での売却も可能です。この記事で紹介した内容を参考にして、お持ちのエピをより高値で買取対応してもらいましょう。

京田辺市、松井山手でルイヴィトンの高価買取を目指すなら、リカッチがおすすめです。リカッチでは、ブランド、金、プラチナなど、幅広く買取していて、無料でLINEでの査定もしています。査定時間はたった3分で、ある程度の価格を知ることができます。 気軽に査定したいという方は、こちらのLINEからご連絡ください。

執筆者プロフィール

井上 敬嗣
井上 敬嗣代表取締役
リカッチ代表取締役の井上です。業界歴15年、ヒト・コト・モノに関わり合い、お互いを尊重することを大切にできる仲間と共に、一緒に居場所を創りあげたいと考えています。